冬の恐怖「ヒートショック」!!


右京区、嵯峨車折にある井上接骨院です。

最近寒いですね。今日は昼に雪が降っていました。皆さん体調管理は、しっかり出来ていますか??

そんな寒い日に起こるのが「ヒートショック」です。

ヒートショックとは、人の身体が暖かい場所から寒い場所に移動したことなどによる急激な温度の変化が影響し、血圧が大きく急変することが原因で起こる健康被害です。

心筋梗塞不整脈、脳梗塞を起こしたり、失神して溺死するなど、命にかかわる場合もあります。

 

 

入浴時のヒートショックを防ぐには

①脱衣所や浴室、トイレへの暖房器具の設置

②夕食前、日没前の入浴

③食事直後、飲酒時の入浴はひかえる

⑤湯温は41℃以下

⑥1人での入浴をひかえる

しっかりと対策をして、この冬を乗り切りましょう!!

身体の不調でお困りでしたら、ぜひご相談ください。