ポッコリお腹の原因・・・それは


こんにちは、井上接骨院です。少しずつ暑さが増してきましたね、

夏になると薄着になりポッコリお腹が・・・なんてお悩みの方も多くなると思います。

そこで今回はポッコリお腹の原因、トレーニングをご紹介します。

まず、ポッコリ下腹部の原因として

便秘、冷えむくみなどがあり、対策として、便秘の解消のためには、野菜や果物、豆類、海藻類を特に意識したバランスの良い食生活を心掛けましょう。また冷え、むくみに対しては体が冷えると内臓を守るために脂肪が付きやすくなる環境が生じるので冷房に気を付けましょう。

ここで自宅でできるトレーニングをご紹介します。

 

ポッコリお腹解消 ポコトレ

椅子などで足を上げ身体のラインを真っ直ぐに保ち、お尻をキュッと締る。                              

 10秒を3セット

   ←手の代わりにイスを置いてもOK

肘と足で身体を支え身体のラインを真っ直ぐに保つ  

30秒1セット

←お腹を浮かしてください!

これを毎日継続しましょう。

このトレーニングで代謝が上がり筋肉も付き良い環境が整います。頑張ってやってみましょう!

 

でもポッコリお腹で一番気を付けていただかないといけないのは姿勢です!

普段から猫背の人は骨盤が後ろに傾き、バストが小さく下腹部が突き出た状態になります。

しっかり意識して良い姿勢を保ちましょう!

 

かといってなかなか自分で意識して生活するのは難しいですよね・・・

当院は骨盤、背骨に対して治療をおこない猫背などの姿勢に対しての治療ができるのでお悩みの方はご相談ください。