ストレートネック!!その原因は?!


こんにちは!京都市右京区嵯峨の車折にある

井上接骨院の吉岡です!

近頃は「私、ストレートネックなんです」と

初めて来院される患者さんから、よくお聞きします。

皆様はストレートネックというのを知っていますか?

今回はこのストレートネックについてお話しますね(*^-^*)

 

そもそもストレートネックとは、名前の通り、

首の骨の本来のカーブが無くなり、真っ直ぐになってしまっている事です。

 

では、なぜこのストレートネックが起こるのかというと、

首の骨は、首から背中、背中から腰、骨盤へとつながっていて、

全体でみると緩やかなS字カーブを描いています。

しかし、デスクワークなど座った姿勢が続くと背中が丸くなり、

首から肩にかけての骨が真っ直ぐの状態になってします。

そのような悪い姿勢=猫背を長時間繰り返していくことによって、

関節や筋肉が固まってしまい、ストレートネックになります。

 

そして、ストレートネックになるとどういった症状が出てくるかというと、

常に首だけで、頭の重さを支えていることになりますので、

首や肩こりも慢性化しますし、首の骨と骨の間の椎間板が変形して、

痛みがでたり、頭痛を引き起こします。

他にもしびれまで出てきたりするので、たかが肩や首のこりだからと

ほおっておくと、身体全体にも日常生活にもしんどさが出てきてしまうのです。

 

だから、ひどくなる前に、予防や姿勢を意識することが大切だと言えます。

この予防については、次回にお伝えしていきますね(*^-^*)

 

井上接骨院は姿勢も矯正できる唯一の治療院になりますので、

姿勢や身体の痛みなどでお困りならぜひ一度相談してくださいね(*^-^*)

 

治療メニューはこちら

Web予約はこちら

電話はこちら